« ブラックブック | メイン | 恐れを知らぬ川上音二郎一 »

【グルメ】お誕生会@「笑楽」

 liexxさんが幹事をやってくれたお誕生会は神楽坂の「笑楽」にて。

 東西線の神楽坂駅から歩いていく。

 お! いまおれの横を通り過ぎていったのは、liexxさんではないか。

 うしろ姿が一心不乱である。あ、ひとつ手前の角で曲がった。おもしろいので、ついていってみる。道を間違えたことに気がついたのか、手帳を引っ張り出して、落っことす。手帳の中のシートが散らばる。近くの人に「こっちにも落ちてますよ」と、声をかけられている。彼女が持っているものをみて、いまは声をかけないほうがいいと思う。道を余計にくるりと回って「笑楽」へ。お疲れさまです。

 もつ鍋「笑楽」ははじめてだ。西中洲に本店があり、都内は中野と神楽坂に支店がある。いかにも神楽坂らしい、古民家改造系である。

 集まってくださったのは、liexxさんのほか、marinさん、delaさん、はに~~さん、おにきさん。おお、女性ばかりである。鯨飲会で声をかけたのだけれど、女性陣の反応が早かった。まぁ、平日だしね。

 ちなみに鯨飲会はマイミクのみで構成される飲み会呼びかけコミュニティだ。マイミクさんならウェルカムなので、まだ入っていない方はお気軽に。

 すでに中野店にいったmarinさん、delaさんによれば、「テールの塩焼き」がうまいとのこと。出てきたのはまさに、牛の尻尾をばっさり切ったテールである。茹でたものを塩焼きにしているのだが、たしかにうまい。じっくりうまい。さらに「ミノの唐揚げ」も食感よく、おいしい。もつ鍋は味噌でオーダー。上品な味付けで、野菜の味がしっかり楽しめる。鍋の具で餅が別注文できる。クリーミーなスープになぜか餅があってて、とてもおいしい。

 繁茂期のせいか、2時間での退席をうながされるのはちと残念だけれど、よい店だった。

 「魔性の女」には気をつけたほうがよいとアドバイスされまくる。されまくるったら、されまくる。女性ばかりのお誕生会はちょっぴりおっかない。23歳から30代半ばまで、みんな年下なのだが……。まぁ、おっかないことです。

 どうやら、ぼくは特徴的な女性が好きらしい。

 ぼかぁ、ふつうの じんせいを あゆみたいだけ なのになあ。

 最後にliexxさんがしこんでおいてくれたケーキが登場する。大4本、小1本のろうそくを吹き消したよ。このケーキを一生懸命、運んでいたので、道を歩くliexxに声をかけなかったのです。

 みなさん、たくさんのプレゼントをありがとうございました。

 二次会からは、どっとエーアールさんと、みかさんのご夫妻が合流。自分以外に男が増えた。二次会はラウンジバー「woodz」へ。日記を検索したら、この店に来るのは2回目である。

 さらに池袋組の3人で、itten barで軽やかに飲み、終電でゆるゆると帰宅。

 楽しい会をありがとうございました。

※こちらのエントリーもどうぞ。

« ブラックブック | メイン | 恐れを知らぬ川上音二郎一 »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

                

最近のエントリー

カウンターetc

人気ブログランキング - ゲームの王道 atom rss2.0
total カウンタ:today カウンタ:yesterday カウンタ

Pagerank/ページランク

人気記事ランキング

Google Adsense