メイン

2009年03月31日

LUX、うぜええ!

 最近ワーナーマイカルシネマズ板橋にいくと、本編上映前にLUXの長尺コマーシャルを強制的に見せられる。

「LUX、うぜええ!」の続きを読む »

2009年03月19日

ネタバレの許容範囲

 Podcastで「ウィークエンド・シャッフル」内「ザ・シネマハスラー」の「ヤッターマン」の回を聞いていて、ちょっと語りすぎだよなと思ってしまった。細かいギャグまでディテールを語っていて、映画を見たあとにこれを聞くのならいいけど、映画を見る前だと、楽しみを奪ってしまうレベルではないか。

「ネタバレの許容範囲」の続きを読む »

2008年03月19日

アーサー・C・クラークの訃報

 東京大学の助教、アリニール・セルカンは、トルコの宇宙飛行士候補にして、スキーオリンピックチームのコーチにして、8カ国語に加え、3つの古代語を駆使し、ギターも相川七瀬のライブツアーで演奏するというすさまじい人だ。

 宇宙エレベータを研究する彼の原点のひとつに11歳のころ読んだ「楽園の泉」がある。

「アーサー・C・クラークの訃報」の続きを読む »

2008年03月08日

ありがちな夢を語るな

 「痛いニュース」から孫引き


http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1101111.html

フランスで、13歳の少女が天国の母親あてに送った手紙が、受取人不明の上、郵便料金未納の罰金通知付きで、少女の元に送り返されてきた。地元紙「Journal de Saone-et-Loire」
が6日、伝えた。

仏中部に住むAnaisさんは、母親の2周忌にあたり、「ボトルに入れて海に流すような、愛を込めたメッセージ」を送ろうと思い、あて先に「天国、パラダイス通り」、宛名に母親の名前を書いて地元のポストに投函した。ただし、切手は張らなかった。

2日後、手紙は「あて先不明」でAnaisさんの元に戻ってきた。郵便料金未納で1ユーロ35セント(約213円)の罰金を払わなければならないという。

この出来事について郵便局は、「実際に『天国(フランス語では「Ciel」)』という町はあるが、「パラダイス」という名前の通りは知らない」と答えた。
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2361406/2714103


「ありがちな夢を語るな」の続きを読む »

2008年02月21日

うそで会員集め 業務停止命令

 倖田來未の「羊水が腐る」発言で、思い出したのはマルチ商法の「ニューウエイズ」の勧誘で使われていたフレーズだ。

「合成洗剤の経皮吸収により、帝王切開した妊婦の羊水がシャンプー臭くなっていた」というもの。

「うそで会員集め 業務停止命令」の続きを読む »

2007年09月04日

ペットボトル

 サンフランシスコ市役所では、地球温暖化問題をふまえ、ペットボトルをやめ、水道水を飲むように決まったそうだ。

 少し前にリアルタイムで放送を見ていたのだが、YouTubeにそれがあったので、ご紹介。

「ペットボトル」の続きを読む »

ネットでラクラクチケット予約購入、e席リザーブでシックスワンダフリー

最近のエントリー

カウンターetc

人気ブログランキング - ゲームの王道 atom rss2.0
total カウンタ:today カウンタ:yesterday カウンタ

Pagerank/ページランク

人気記事ランキング

Google Adsense