メイン

2005年03月04日

日高和彦選手激励会

午後9時30分、銀座一丁目の「カフェ ラ・ボエム」G-Zone銀座店へ。2週間後に東洋太平洋ウェルター級王座に挑戦するボクサー、日高和彦選手の激励会だ。参加者は20名以上。

hidaka.jpg

日高くんは先日までロサンゼルスにいっていた。

「いやあ、ロスのスパーリングではじめて黒人とやりましたよ! 筋肉のつき方が全然ちがってて、こえええって……。でも、やってるうちに、相手の癖とかわかってきて、これなら、倒せるって手ごたえをつかめました」とか、「水は怖いですよね。スパーリング中、飲ませてくれた水が水道水で、もうそのあとからトイレにいったりきたり! しんどかったなぁ」とか。

フランクでよく気を使うナイスガイ。タイトルマッチに関しては、いままでにないほど充実してて自信があるとのこと。楽しみだ。

2005年02月26日

しゃあしぃず第9回オフ

午後6時から、mixiの福岡関係コミュニティで生まれたサークル「しゃあしぃず」のオフ会だったのだが、家の中でやっていた作業のめどが立たず、1時間ほど遅れて到着。

おれの人生で4度目の池袋「もつ鍋帝王ふるさと」だが、今回は中二階座敷。すでに参加メンバーも鍋を平らげ終わっている感じ。もつと野菜の追加をお願いして、パクパクといただく。

出張先の名古屋から大きな荷物をかかえ、じかに到着した感じのなべさんのほかに、大阪から到着したはまじさん、そして、二次会になるのだが、実家のある福岡から到着したほーせきさんと、日本中から池袋に集まった。

中二階はひたすら熱い。やたらと熱がこもる。早く出ようということで池袋の街へ。おれにとって、池袋はつまり庭のようなエリアだが、さすがに14人もいると、居酒屋のキャパもきびしい。

結局、「うまいもの市場TAPA」池袋サンシャイン通り店になだれこむ。焼酎の水割りをがぶがぶあおりつつ、とりとめもなくいろいろなことを語りまくる。

終電の時間を過ぎそうな時間に、男性5人で三次会は「itten bar」。テキーラトニックを4杯ほど。しかし、ダメだ。トイレに行こうとして、腰が抜けてしまう。いかん、酔っているぞ。おれ。

酔っ払っていると、ラーメンを食いたくなるのはなぜだろう。「光麺」池袋西口店で坦々麺に炭火焼味玉子トッピング。

おれの心の隙間を埋めてくれるほどの味ではないが、いやまぁ、こんなもんだろう。

2005年02月20日

LOTR王の帰還SEE

東武東上線でいえば、成増と和光市の中間に位置するmachanさんのお宅に集まったのは、おれのほかに、たかせさんと連城さん!

この4人は昨年末、ニュージーランドに行き、ウェリントンのエンバシーシアターで、「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還」を見た……、いわば旅の仲間なのである。ちなみにエンバシーシアターは、LOTRの公式スクリーンだ。

今日はDVDで発売された「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 スペシャル・エクステンデッド・エディション」をmachanさんのホームシアターで楽しもうという企画だ。

西友で買ってきた各種惣菜に、持ち寄ってきた酒をひろげ、スタンバイ。 上映開始は4時30分ごろだったのだが、なにしろ映画は4時間10分もある。しっかりと長丁場なのだ。

最初の1時間くらいはみんなことばもなく真剣に見てしまった。リヴ・タイラーが登場したあたりからは、あれこれ突っ込みを入れて楽しんだんだけどね。さすがは馬面姫である。

バカ話をしながらも、基本的にはうるうるモード。たいした偉業というべき作品だ。

セオデン、ファラミア、エオウィンなど、劇場版以上にていねいに描いたことによって、そのほかのキャラクターの描写もさらに味わい深いものになった。レゴラスはただのコメディリリーフになっていたけどね。アラゴルンの後半追加シーンには大喝采。「やっぱり、ヘタレだ!」と、腐女子のハートを直撃なのでしょうか。アングマルの魔王がより強くなって、ちょっとびっくりしたり……。

うれしいのは、そういった部分の強化によって、サムのうっとうしさがかなり薄れたってこと。

「王の帰還」劇場版で、サムは英国庭師的矜持をもって、旅しているのかと思っていたら、アメリカンローカル親父な香りを漂わせていた。 王の帰還SEEではメリーとピピンの成長がより具体的に描かれていただけに、なんともはや。

 サムもシェロブに刺されたフロドから指輪をとり、キリス・ウンゴルの塔まで持っていったわけで、そのあたりの見せ場できちんとした葛藤がないのも、せつないところだった。

原作では、サムは指輪を装着して身を隠して侵入した。そして、それゆえに指輪運搬者のひとりとなり、最晩年に西に向かって船出するという人なのに。鈍いだけの親父というのがちょっとね。

SEEでは、そのサムの「存在感」が薄れていたのが、たいへんによろしい!

なんにせよ、これでもう「LOTR」の世界を味わえないのかと思うと、本当にさびしい。とことんさびしい。つきつめて、さびしい!

全編鑑賞後は、テレビを見ながら、たらたらと飲んで話し、お開き。

2005年02月19日

ワセダミステリ・クラブOB会

午後7時20分、おれはPCに向かって坦々と宅内作業をしていた。そこへ、けーむらくんから携帯に着信。

「もしかして、やっぱり忘れてました?」
「え……」一瞬、絶句したあと「あ、OB会、今日だったっけ?」
「やっぱり忘れていたんですね」

そうなのだ。今日はワセダミステリ・クラブのOB会パーティだったのだ。おれは先々週、ミステリ・クラブの先輩の出版記念会の予定を忘れ、無断欠席したばかりなのである。

「まだ、やってるよね? 7時開始だったっけ?」
「6時スタートだから、8時には終わりますよ」
「すまん! いまからいく!」

川越街道からタクシーに飛びのり、高田馬場BIG BOXの会場に着いたのが、午後7時50分。残り時間は10分で、会費は8,000円! うううう。

二次会は「串八珍」高田馬場店。ここは去年のOB会でも二次会で使った店だ。メキシコ産コンズランゴー、テラータ、中国産オレンジ皮等の強壮薬草入酎ハイ「ラーク」なるドリンクをオーダー。期待していた刺激が少ない奇怪な味だ。

「でもさぁ、これって、去年オーダーしなかったっけ?」
「なんかそんな気がする」
「そのときも、いまいち刺激が少ないとかいってたよね」
「一年前のことなんて、覚えられないよな」

問題はそのドリンクをピッチャーで頼んだことである。

三次会はさかえ通りの居酒屋「二月の瓜」へ。こちらでは三河出身編集者のはじけ方がなかなか……。

「プロレスのわざですよね。知ってます! ジャーマン・コンプレックスでしょ!!」

ジャーマン・スープレックスといおうとしたのだが、なぜか、ドイツ人コンプレックスに……。

ほかにもOBに関するひりひりした話題など、あれこれ語ったような……。

結局、深夜2時ごろに帰宅。

2005年01月29日

第8回しゃあしぃず新年会

午後5時に銀座に出かけ、旭屋書店にて、あれこれ購入。

「真昼の星空」 米原万里著 中公文庫
「カラシニコフ」松本仁一著 朝日新聞社
「対称性人類学」中沢新一著 講談社

午後6時30分、西新橋二丁目に徒歩移動。mixiの福岡関連コミュの「しゃあしぃず」オフ会だ。会場は「もつ福」。

今回の参加メンバーは13名。いつもとくらべ、ちょっと少なめだけれど、おかげで密度の濃い話がいっぱいできた。
930_3255083106s.jpg 930_780978256s.jpg

この「もつ福」は初めてだったけど、おいしいもつ鍋だった。薩摩白波のお湯割りをぐいぐい飲む。今回は慶応の学生さんが多かったんだけど、卒論や単位、留学、就職など、ひさしぶりの話題が楽しいね。

二次会は新橋駅前に移動。焼酎bar「ゆらり草庵」にて、むちゃくちゃにぎやかに盛り上がる。大テーブルに12人くらいが座ったんだけど、リアル「猟奇的な彼女」の暴走におじさんたち、びっくりしちゃったよ。

三次会は「和民」新橋赤レンガ通店。しみじみあれこれ飲んで、お開き。

2005年01月20日

四谷荒木町→神楽坂

 午後7時30分から、四谷荒木町の「二○家(にわけ)」で、麻呂さん主催のオフ会「寅年会」。基本的に寅年生まれの人が集まる会だったのだが、寅年は全体の半分くらいであったりして、おおらかな飲み会になった。

「博多にわか」にちなんだ店名どおり、酢もつや鉄鍋餃子をつつきながら、黒ぢょかの焼酎をがぶがぶと飲む。前日から、水割りにしておいた芋焼酎を「黒ぢょか」という陶器に入れ、炭火であぶりながら飲むのがおいしく楽しい。

 途中から、お店の黒ぢょか用前割り焼酎をすべて飲み干したようで、その後は「白ぢょか」をいただく。こちらの白いぢょかは、はじめてみた(写真は黒ぢょか)。

 11時30分くらいまで飲んでから、別の「新年会」が開催されているのを思いだし、電話してみる。

 四谷からタクシーで5、6分で神楽坂の「竹兆」へ。老舗旅館を改装した飲み屋だ。

 メンバーはワセダミステリクラブOB&OG。mixiにもいるのが、たかせさん、まっきーさんで、ほかにO田弁護士夫妻、K松くん、アナリストのYuさん。

 もう20年以上、つきあっているメンバーなので、飲んでいても大変に気軽である。結局、2時30分くらいまでくつろいで飲む。

2005年01月15日

最強タッグ

マイミクのマガティさんに誘われて常盤台へ。

もと女子プロレスラーの志保りーにゃさんが主催する交流会「最強タッグ」へ。

午後8時から始発まで、あれこれ語る。
6720051_114.jpg

写真は現場で供された日本酒「電気菩薩」である。ラベルがすごい。

喜久盛酒造のウェブサイトによると、このラベルの由来は下記のごとく。

命名と題字は社長が高校時代から愛読している漫画家の根本敬氏、ラベルデザインは社長が代表を務める総合格闘技道場『和術慧舟會岩手支部』のTシャツとパーカーをデザインした植地毅氏とDamnDamn Psychoの近藤一大氏(一合瓶のみ)に依頼しました。

 根本敬のロゴの純米大吟醸だ。ラベルはすごいが、味は至極まっとうで、きちんと仕事がされている味わい。

2005年01月08日

New Year Party &サヨナラ イベント

 午後6時、oxyさん、麻呂さんと六本木、香妃園へ。おなじみのとり煮込みそばを食べ、からだを温める。

 午後7時すぐ近くのAREAに移動。2月から上海赴任が決まったうさおさん企画の「New Year Party &サヨナラ イベント」だ。mixiで仲良くなったおなじみのメンツも集まる。

 楽しいイベントだった。樽酒の鏡割りあり! マツケンサンバあり! 巨大WINKの悲しい熱帯魚あり! もう一度巨大WINKの悲しい熱帯魚あり! KAZU a.k.a. Xtlaviewの曲あり! そして最高に幸せそうなうさおさんの笑顔あり!

 あまりにも楽しくて、7~8年ぶりにフロアで踊ったりした。いかんね肥満した42歳は……。ちょっと踊ると、へとへとである。

 午後11時、パーティはお開き! 一蘭にいこうというメンツに、そんな養鶏場みたいなところでラーメンを食べるのなら、一風堂にいこうと提案し、誘導する。

 「一風堂」六本木店奥の大テーブルにずらりと並ぶ11人の九州人。それぞれが好みのゆで方のラーメンをオーダーし、好みのゆで方の替え玉もオーダーする。KAZUさんは替え玉2杯かよ! 若いっていいな。それで太らんのが、うらやましいぞ。

 みんな福岡弁でにぎやか、うるさい、けたたましい!

 新宿にはマイミクのGucchonが月いち店長をつとめるイマキテヤがある。今日はその店長日! 「そこにいくぞ」となべさんが声を上げ、大江戸線に乗り、7人で新宿ゴールデン街へ。

 でもいいだしっぺのひとり、なべさんは踊りすぎたのか、アキレス腱が痛いと途中リタイア。「明日は浅草に来るな」となぞのメッセージを残し、帰っていった。

 いろんなことを話し、午前3時30分ごろ、タクシーで帰宅。

 ほんとにいい夜だったよ!

2004年12月30日

筑友会忘年会

 午前10時、寝室を出ると、母も妹もいない。

 母の携帯に電話をかけると、妹が出る。ふたりして近所にマッサージにいったとき、母の調子が悪くなり、病院に駆け込んだとのこと。血圧がかなり上がっているらしい。

 1時間後にふたりしてもどってくる。とりあえず、様子を見ることにするとのこと。母の調子も悪いが、こちらの調子も悪い。妹からキャベジンをもらって、やっと胃が動き始める感じ。

 昼過ぎに戸畑SATYへ。母の買ってきたプログレッシブ「非」対応DVDプレイヤーをプログレッシブ対応プレイヤーに交換してもらう。体調が悪いので、一足先にJRで家に帰り、布団にもぐりこむ。

 午後6時、八幡井筒屋へ。東筑高校でおなじ部室だった文芸部と演劇部のメンバーが集まる「筑友会」の忘年会。今回はみよしさん、くぼたくんとおれを含めて5人が集まり、焼き鳥屋「横綱本陣」へ。

 豚バラの串を手にとるも、胃袋が豚の脂に耐え切れない。結局、しいたけの串を一本やら、おでんの大根をひとつ。乾杯の中生を一杯飲んだ後は、ひたすらウーロン茶。

 本調子ではなかったが、あれこれおもしろく話をして、午後10時ごろ解散する。

2004年12月29日

遠賀郡オフ

 日中はプラズマディスプレー正面でエアロバイクを1時間30分ほどこぐ。これはいい環境だね。

 午後5時30分、東京から妹が到着。むかしは祖父母、父母、兄弟三人と7人だった家族だが、いまは母と妹、ぼくの3人家族。

 午後6時30分、鹿児島本線で海老津駅へ。遠賀郡コミュのオフ会に乱入する。会場はマイミクのなべさんの誇りとする焼肉屋「アリラン峠」。こちらの焼肉のタレってちょっと甘めなんだな……とあらためて思う。バラエティあふれる肉を満喫。

 さらに海老津ラーメンセンターに移動。貝汁とラーメンをはぐはぐ食べる。通常の満腹度合いの1.5倍くらい。

2004年12月22日

トランジスタスタジオ忘年会

 黒伊佐錦とKIHACHIのあげぱん、そして、プレゼントを抱えて、巣鴨の「TRANSISTOR STUDIO」へ。今年、mixiで知り合ったkibunさんが社長をつとめるCG会社である。そして、今日はX'mas Partyなのである。

 午後7時スタートだけど、1時間遅れの午後8時についたら、会場は大盛況。到着してすぐに、じゅんていらーさんから、誕生日プレゼントをいただく、どうもありがとう!!

 パーティはアコーディオンの超絶生演奏などもあり、アットホームでありながら、うきうき気分。社歌ということで、RCの「トランジスタ・ラジオ」をみんなで歌ったり……。

 ビンゴをやってるとき、「穴がほげん! ほげん!」と九州のことばをいっていたら、kibunさんから、「なんか、BAOH!!さんのよその地方の人が、九州弁をしゃべっとぉみたいやね」などといわれる。九州を離れて22年、故郷は遠い。

 プレゼント交換では無印良品の正月飾りをいただく。ははは。役に立つね。

 普段は会えないタイプの人と、あれこれ話しているうちに、あっという間に終電時間を過ぎる。家に帰り着いたのは、深夜2時である。

2004年12月19日

しゃあしぃずin渋谷「九州」

 福岡関連のmixi仲間が集まる「しゃあしぃず」のオフ会。みやた&りえっくすという大学生コンビが幹事を務める今回の開催地は、渋谷の居酒屋「九州」である。

 この「九州」といえば、さくまあきらさん関連の交流会「笑止会」が何度か開催された場所。この場所で知り合った何人かが、いまもマイミクにいることなどを考えたら、ちょっと感無量なところもある。

 今年、交際範囲を広げてくれたmixiだが、自分にとってはそのコアともいえるメンツとの忘年会なので、そっちの意味でも感無量。

 今回も初対面のメンツが多く、たのしく居心地のいい空間で、楽しく酔っ払えた。

 麻呂さん、誕生日プレゼントありがとう! 納豆入り入浴剤にはちと、びっくりしたけれど、ぼくが旅行中のみ、使用を許可して、女房に回します。

 二次会もすっきりと飲んで、kibunさん、ほーせきさんという池袋方面部隊とタクシー帰宅。

2004年12月18日

ジャンプフェスタ

ハドソンブースで桃太郎電鉄USAが出展されるので、幕張メッセで開催されている「ジャンプフェスタ2005」へ。

かねてから聞いていたとおり、女性客が非常に多い。東京ゲームショウと違い、ゆったりとコマ割りをしているため、うるさすぎない、いらつかない。

ハドソンブースをみたあと、ほかのブースの様子をみたり、会場にいたたけし夫妻に会ったり。

2004年12月12日

大規模お誕生会

 mixiで主催するコミュ「12月12日生まれの会」のイベント「1212大規模お誕生会」なのである。当初の参加予定は5人。12月12日生まれの奇しき縁をあたため、じっくり話すのには、ちょうどいい規模ではないか。

 午前中に、出席者のなべさんからメッセージが入る。

「近所のゴルゴさんも呼びたいんだけど……」

 5人の席なら、6人だって入るでしょう!! にぎやかなのは、よいことです。予約した店に電話をして、人数が増えたことを伝える。

 午後2時50分、やはり出席者のoxyさんから携帯メールが入る。

「3人ほど参加する余裕あります?」

い、いや、呼んでくれるのはうれしいんだけど、当日の開催3時間前の連絡じゃなく、もうちょっと早く連絡してくれれば……。とはいえ、人数が増えるのは楽しいことである。またしても店に電話を入れる。ちょっと時間はかかったのだが、調整してくれた。

「これ以上は増えないんですよね」
「は、はい。もう増やしません」

午後6時、後楽園ラクーアの「ババ・ガンプ・シュリンプ東京」は、いい感じで混雑している。予約人数を増やせてよかったなり。

oxyさんからは15分から30分くらい遅れると連絡があったが、メンツがほぼそろったので、ゆるゆるとパーティを始める。

この時点で参加してくださったメンバーは、なべさん、クォさん、ぷーちさんのバースデー組3人と、ゴルゴさん、あつさん、chura^ ^tomo・。・さんの祝福要員である。

なにしろ、「ババ・ガンプ」なので、大好きな海老を食いまくる。

「15分から30分」遅れるといっていたoxyさんだが、なかなか来ない。連絡もない。今日は自己紹介とか、プレゼント交換とか、あれこれやろうと思っていただけに、ちょっと気を揉む。

まさか事故とは思わないが、1時間ほど経過した午後7時ごろ、「いつくるの?」というメールを送ってみると、「あと10分で着きます! ホントにごめんなさい~」とのこと。

まぁ、oxyさんとゴローさんが、現実に到着したのは、それから20分以上たった午後7時20分だったんだけどね。おつかれさまです。

さて、誕生会である。じつは「ババ・ガンプ・シュリンプ東京」を選んだのは、誕生日の人には、歌をうたって盛り上げてくれたり、お祝いのデザートを出したり……というサービスがあるためだ。

予約の際、あらかじめ、「今日が誕生日の5人が行きます」といっていたのだが、飲み食いしている最中、お店のスタッフがやってきて、「普段だったら、いちいち調べたりしないんですけど、今回、5人ということで、なにか誕生日を証明するようなものを確認させてくださいますか」とか、いわれてしまう。

疑われるのももっともなことである。おなじ誕生日の人間が、5人も集まるなんて、ふつうありえないもの……。

こんなこともあるだろうと思って、おれはわざわざ持参したパスポートを見せつける。ほかのメンバーも免許証などを見せつける。ははははは……。水戸黄門の印籠みたいなものである。それも乱れうち!

お店の人もさすがに「へへぇ」と平伏し、「いったい、どうやって集まったんですか」と聞かれてしまった。

初対面の方がふたりいらっしゃるので、自己紹介をざざっとしたあと、いよいよプレゼント交換である。誕生日以外の人もいっしょに祝えないとつまらないので、参加した9人全員のプレゼント交換となる。

あらかじめ用意しておいたトランプの1スートにあたるAからJ、Q、kまで13枚を用意し、全員に引いてもらう。数字の強いひとが、自分以外のだれかを指名して、そのひとの持って来たプレゼントをもらうというルールだ。

最強のカードを引いたともさんのもとに、おれが用意した「高級耳かき」がいく。どれくらい高級かというと値段が2,100円もする高級だ。12月12日の12を裏返して2,100円のものを用意したという次第。

いっぽうおれはoxyさんから、藤の自転車に乗ったお酒というなかなかナイスなものを……。

ちょっとおもしろかったのは、あつさんがもってきてくれた映画「オーシャンズ12」の前売り券2枚セット。なるほど、12がふたつだ!

お店のスタッフには、歌で盛りあげていただき、ソフトサンデーをごちそうになり、ポラロイドで記念撮影をしてもらい、お腹いっぱい海老を食べ、お酒を飲んで、午後9時過ぎにお開き。

充実した3時間でした。みなさん、お疲れさまでした。

2004年12月06日

日高和彦くんを応援

 日本ウェルター級3位のボクサーの日高和彦くんを応援するために、後楽園ホールへ。

 OPBFウェルター級3位、韓国ウェルター級チャンピオンの盧錫根を相手に、2ラウンド1分53秒でKO勝ち!!

 その後、水道橋で祝勝会。さらに祝勝会で知り合った方と意気投合。帰り道に池袋により、itten barでじっくりと飲む。

 ほかにも知り合った方たくさん。いい会だった。

2004年12月03日

mixi「北九州オフ」

mixiで主催するコミュ「北九州シンジケート!」の初オフ会。参加してくださったのは、ほーせきさん、としなりさん、パーコ・カレンさん、なべさん。

一次会は、恵比寿の地鶏料理とおでんの店「がらく」本店。

師走の金曜日とあって、めぼしをつけた店のことごとくに断られたあと、ネットで見つけた店だったのだが、落ち着いた感じでリーズナブルなお値段。いい感じの店だった。

オフラインでの初対面はほーせきさんととしなりさん。ほーせきさんは同業の某社勤務……どころか、ほかにも接点がいろいろとあり、興味深い。としなりさんはやはりかぶった業界でのイラストレーター。ほーせきさん、としなりさんともに、オフ会そのものがはじめての体験とのこと。

二次会は「ゼスト・カンティーナ」恵比寿店。ここで遅れてなべさんが登場。翌朝は早くからゴルフだというのに、参加してくれてどうもありがとう! テキーラ・トニック3杯、テキーラ・ダブルショット2杯とか、あおりつつ、あんなことやこんなことを話す。なにしろ北九州コミュなので、博多と北九州のちがいなんかも……。

全員で乗る山手線外回りは0時前だというのに、地獄の大混雑。乗客すべてがひととしての尊厳を守るのため必死になっている空間。

ほーせきさんとはその後、池袋「itten bar」にいき、男ふたりで落ち着いた三次会。いろいろと印象深い人生を送っているほーせきさんとの会話はすこぶる楽しい。

2004年11月23日

新宿ホルモン

Kotetsuさんと中野からタクシーで新宿三丁目付近まで移動。

これから「新宿ホルモン」でオフ会をはじめる、なべさん、たけしさん、麻呂さん、mahoさん、みっきい☆ザロックさん、そして、八雲さんと強引に合流。さらに家でサッポロ一番みそラーメンを食べようとしていたゴルゴさんも召還。

4人がけの狭いテーブルに強引に9人が座る。

ああ、おれたちは激しくうまい野菜カレーを食べたばかりで、胃袋に余裕なんてなかったのに、なんでこんなにおいしく、牛や豚のあんな部位やこんな部位がいただけちゃうのだろう!

たくさん食べて、たくさん飲む。とりとめもなく話す楽しさよ。

23時ごろ、三々五々に解散。なべさんとふたりで、Pearl Barにいき、シメの酒を一杯ずつ飲む。mixiをはじめて半年、鮮やかに濃い日々を送ったことを確認する。

ネットでラクラクチケット予約購入、e席リザーブでシックスワンダフリー

最近のエントリー

カウンターetc

人気ブログランキング - ゲームの王道 atom rss2.0
total カウンタ:today カウンタ:yesterday カウンタ

Pagerank/ページランク

人気記事ランキング

Google Adsense